脱毛

高級化粧品より皮膚科でフォトフェイシャル

3年前に大阪の美容皮膚科で顔のレザーシミ取りを受けてから、その再発防止とアンチエイジングのためにフォトフェイシャルを続けています。フォトフェイシャルは脱毛やシミ取りよりもマイルドな光がを肌に当てることで、コラーゲンのの生成を活性化して、シミ、シワなど肌の悩みをトータルに改善する方法です。そのため肌が赤くなるようなトラブルはほとんどなく定期的な肌のメンテナンスの適していると思います。
私が通っているクリニックは、フォトフェイシャルが1回17000円で、3~6ヶ月に1度の治療がおすすめとされています。私は6ヶ月に1度通っていて年間3万4千円万円なので、安くはありません。しかし月にしてみれば3000円強なので、化粧品を1品増やしたような値段です。比較的高価な美白やシワなどアンチエイジング用の化粧品を試していたこともありますが、それよりもずっと効果が感じられ、現在は化粧品はシンプルな最低限のものにしているため、負担はほとんど変わらず良い結果が得られていると思っています。これからもアンチエイジングのメンテナンスとしてフォトフェイシャルに通っていきたいと思っています。